採用情報 Recruitment

社員紹介

点線の境界線

普段の業務も新しい業務も、慎重に進める

内藤茂雄 パソコン作業
内藤茂雄 Shigeo Naito 製造供給部 砂町?場 ?産管理課 内藤茂雄 作業風景 内藤茂雄 窓口
製品の品質管理を担当

入社以来、砂町工場で品質管理を担当しています。一定の温度が求められる合材製品の温度チェックや粒度試験などを担当しています。試験の結果は、報告書の形にしてお客様に提出しています。他に、営業が求めている製品を製造の立場から提供可能かどうか、本社や上司、営業担当者と検討することもあります。普段は試験室にいることが多いですね。クレームが発生した時の現場調査や、近くにある外部の試験センターに出かけることもあります。試験は一人で進めていくことが多いので、上司や先輩との報告/連絡/相談を怠らないように気を付けています。

新しい挑戦を更なるやりがいに

今年から、品質管理以外に製品の出荷窓口も担当することになりました。出荷窓口では、製品を引き取りにきたトラックの運転手から注文伝票を受け取り、装置を動かして製品をトラックに載せて出荷させています。現場にいるお客様からどんな製品が欲しいかなど直接電話のやりとりをすることもあります。これまで直接お客様と接することは少なかったので、楽しみにしています。

学生時代に培った体力と気力

学生時代は、郵便局で配達のアルバイトをしていました。雨の日や風の強い日も自転車で街を回るので、そのときに培った体力や気力が今の仕事に活きているように思います。仕事以外では、社会人になってからハマったボーリングを続けています。一度ハマると長いので、今持っているマイボールの数は6個。これからも運動不足解消に続けていきたいと思っています。

プライベートでは、温泉巡りをして今までの行動範囲をもっと広げたいです。

就職活動は「挨拶と笑顔」が大切

就職活動でまず大切なことは、挨拶ができて笑顔で話ができることではないでしょうか。緊張しすぎて固くなってしまうと、どんな人とでも仲良くなっていくことが難しいので、いつもどおり話ができるといいですね。

戻る