事業概要 Business Field

建築防水

 弊社では建物の水による腐食、コンクリートの劣化を抑える「建築防水」と、床板など躯体内部への水の侵入を防ぐ「土木防水」の材料・工法を提供しています。 「建築防水」に求められる最も大切な、そして基本的な性能は“雨露を凌ぐこと”で、どんなに優れた建物であっても、適切な防水処理がされていなければ建物内部へ水が入り込み、水漏れはもとより建物の耐久性を大きく損なうことになりかねません。 適切な防水処理が施された建物は水による腐食、コンクリートの劣化を抑え、建物の寿命を長くすることが出来ます。
 また、「建築防水」に対して、「土木防水」は床板など躯体内部への水の侵入防止そのものも重要な目的となります。 「土木防水」には、生活環境の確保ばかりではなく、構造物全体の耐久性の確保が求められます。
 昭石化工の防水技術は、さまざまな分野で多様な条件を克服し、数々の実績を重ねております。 更に、昨今の環境問題の観点から、施工時に発生するCO2や産業廃棄物の発生を抑えるなど、地球環境にも配慮しています。

昭石化工の建築防水

建材
  • アスファルト防水 実績と信頼を維持しながら、環境負荷の低減を兼ねそろえた防水工法です。 詳細はこちら カタログはこちら
  • クロスアーマー防水 アスファルト防水の信頼性をそのままに、溶融釜を使わない画期的な工法です。 詳細はこちら カタログはこちら 施行映像を見る
  • ラピネス防水 用途や場所を問わず施工を可能にした改質アスファルト防水トーチ工法です。 詳細はこちら カタログはこちら
  • ハイネス防水 基本的に火や煙を出さず、環境に配慮した防水工法です。 詳細はこちら カタログはこちら
  • サルコート防水 ウレタンの持つ高弾性とシームレス化で、高い機能を発揮するウレタン塗膜防水工法です。 詳細はこちら カタログはこちら
  • タフネスファイン防水 改質アスファルトとウレタンの長所を併せ持つ常温防水工法です。 詳細はこちら カタログはこちら 施行映像を見る
土木
  • 橋面防水 床板を腐食から保護するために、防水層を施工します。 詳細はこちら カタログはこちら
  • 地下防水 厳しい条件を克服し、多様な実績で地下の都市機能を支えます。 詳細はこちら カタログはこちら

四日市工場

 四日市工場は、同じ昭和シェル石油グループの昭和四日市石油株式会社の敷地内にあります。 平成元年10月に竣工、平成2年4月から商業運転を開始しています。
 当工場は製油所敷地内の立地条件を生かしアスファルト原料および燃料をパイプラインで受入れており、同業他社と比較しても原燃料の移送に関連した物流負担(CO2排出)軽減に寄与しております。
 生産品はアスファルト防水シートJIS A6022 ・JIS A6013品を主に土木・橋梁シート類で48品種と張付け材4品種を生産しており、人々の生活に密接に関与し続ける製品を供給し続けている工場です。

四日市工場

戻る